RSS | ATOM | SEARCH
家族が決まったコたちの報告 〜vol.4〜
さてさて、2月卒業犬の報告〜つづき〜です。

その(仮)名も『ヒーロー』は現れた

時々ご支援者様から「この犬種で」「こんなコがいたら」というリクエストを
頂きますが、なにせご縁...そんなズバリな犬がすぐに見つかることは
やたらめったらあるわけない。のに、あって(笑)
まさに、念ずれば通ず?!
そして、ヒーローは、優しいお父さんとお母さんとの平和な日々を守るのでした〜
めでたしめでたし


author:pawpads, category:卒業犬猫便り, 12:57
comments(0), -, - -
家族が決まったコたちの報告 〜vol.3〜
 まだ2月終わってないですが、2月前半に巣立ったコたちの紹介デス

エマ』っち

公園を放浪→センター収容→保護宅と、数日のうちに目まぐるしく環境が
変わり動揺してるのは分かるけど・・・割と買って間もないスマホの上に2本の
ウ●チが仲良く並んでるのを見た時はタマゲタ
事故現場がスマホゆえ証拠写真押さえられず残念。
スヤスヤ眠る寝顔はまるで天使なのに、それは天使の所業か?!
どっか突き抜けたところがある女子犬とは思っていたけど
がっちり幸せを掴んでくれて本当に良かった



カリーナ』ちゃん

美犬ママ(べる)そっくりに美人路線まっしぐらなカリーナ
生まれた時はまるでモグラだった子犬たちが、今や「お母さんに似て美人ね〜」って
言われるほどに成長
姉妹のドルチェよりガツガツ乳飲んで体も大きくて、でも動きは鈍くさくて
大丈夫かな〜と心配した時期もあったけど・・・なんたって可愛いから全て良しッ
「愛」と書いて「めぐ」と読む、こだわりの素敵な名前を授かり、
これからも家族の愛を一身に受け、でもって、その愛を家族に倍返ししてくれるはず


author:pawpads, category:卒業犬猫便り, 12:56
comments(0), -, - -
家族が決まったコたちの報告 〜vol.2〜
続きまして〜 1月のラッキーベイビーたちです
 
ドルチェ』ちゃん
べるの産んだ子犬の1匹。父親はちょろすけの線、濃厚。
ということで最強に性格なDNAを受け継いだドルチェたち。
器量は・・一緒に生まれたカリーナにはちょっと及ばなかったけど、
父親譲りの愛嬌と愛嬌と愛嬌と・・小出しに見せる知能の高さに
里親さんもビックリ
べる預かりスタッフのすごく近くにご縁があって、今もある意味べると
一つ屋根の下状態。
これからは一人っコでパパさんママさんの愛を独り占めだね



フランキー』君
エマ他数匹と共に、とある公園で放浪していたフランキー
フランキーだけビビりまくり逃げまくりで他の仲間から遅れること
1週間でセンター入り。
エマと一緒になった途端、良く遊び、良く寝て、まるで子犬のようで
エマがママなのかな〜?とも。エマの乳首ちょっと垂れてたし・・・
新しいおうちは、いつもおばあちゃんがそばに居てくれて、
ご家族の帰宅の第一声は「(新しい名前)ルイスは?」なんだそう。
うれしいね

author:pawpads, category:卒業犬猫便り, 18:02
comments(0), -, - -
家族が決まったコたちの報告 〜vol.1〜
どうにも筆不精揃いのpawpadsですが、今年は少し頑張ってブログやFBなんかも
ちゃんと発信していこう!と思っています今は

というわけで、2014年1月ご家族に迎えて頂けたコたちのご報告です
みんな、遠慮なく幸せになっておくれ〜

茶太郎』先生
センターの譲渡会でも、里親会でも、ガタガタぶるぶる震えっぱなしで、
1人自家発電機状態だった『茶太郎』先生
先生のそば、あったかそうだから近寄りたいけど、近寄ると
「おっかねー」振動が空気から伝わってくるほどで・・・
でも、めでたくトライアル中のご家族の一員に迎えて頂くことが出来ました
今では安心が過ぎたのか、おうちの方を押しのけてソファーを陣取るほど
図々しい面も出てきたそうで。その調子その調子


ロール』君
猫会と化した昨年11月の里親会、参加した猫たちに続々お申込みが入る中、
ぴっちぴちの子猫でありながら全くお声が掛からず結局1人ポツンと残ってしまった
ロール君。その時はロール君に申し訳なくて猛省したもんでした
が、年が明けると、こちらが感激のあまり武者震いしてしまうほど、
それはそれは情熱のあるご希望者さまが現れてくださり、あっさり家族に
迎えて頂くことが出来ました
嗚呼、これがホンモノのご縁というものなんだと思いましたね。



author:pawpads, category:卒業犬猫便り, 12:56
comments(0), -, - -
12月里親会〜卒業犬〜
 12月10日(土)・11日(日) の里親会に遊びに来てくれた、

     
卒業ワンコ達を紹介します

しま
 ↑しまちゃん 


 ↑だいち君


 ↑クレアちゃん


 ↑メイプルちゃん


 ↑七海改め なっつちゃん


 ↑ショコラちゃん


 ↑りょう君


 ↑ニーナちゃん

卒業したワンコ達の幸せな姿
キラキラした目、笑顔を見るたび嬉しくなります
author:pawpads, category:卒業犬猫便り, 00:44
comments(0), -, - -
卒業ワンコ〜ケイキ〜
 今回は、10月に新しいパパママとの出会いがあり、当会から卒業した幸せ者の「ソフィー改めケイキちゃん」の近況をご紹介します

とっても素敵なパパママと出会い、幸せをゲットしたトイプードルMIXのソフィー
そして名前は「ケイキ」ちゃんと名付けて頂きました
名前の意味はハワイ語で「子供」との事。
とっても素敵なお名前!うらやましいです〜

ケイキちゃんは11月の里親会にパパママと一緒に遊びにきてくれました!
私自身、その幸せいっぱいの素敵な三人(パパママ+ケイキ)をみたとたん、
とっても嬉しかったです

その時、ケイキちゃんのお写真を撮り忘れてしまい・・・。
送ってくれた里親様宅でのケイキちゃんのお写真を今回は紹介します。

いつもは穏やかですが、相当な甘えっ子との事。
今は歯磨きトレーニング中との事です。
ケイキと出会えた事にとても感謝しております。
とコメント頂きました

ありがとうございます!
これからもケイキちゃんのような幸せな犬猫が増えるようスタッフ一同頑張っていきます!


ケイキ

ケイキ1

author:pawpads, category:卒業犬猫便り, 00:00
comments(0), -, - -
卒業ニャンコ〜ココちゃん〜
今日は7月の里親会にて出会いをゲットしたココちゃん(ぶんたの家保護猫)の幸せな現状をお伝えします
ココちゃんはぶんたさんによって保護されました。
兄弟がいたのですが、生き残ったのはココちゃんのみ。幸運の持ち主です
ぶんたさんがとっても小さなココちゃんを手の中でずっと温めていたそうです。

そしてついに、7月の里親会にて幸せをゲットしました
そのご家庭には先住猫ちゃんがいたので、その子との相性がとても心配でしたが、
お見合いの結果大丈夫でした!

そして、10月の里親会に、ココちゃんを連れてココチャンご家族が、
ココちゃんの元気な姿を見せに来て下さいました!
まだ小さめですが、7月の時からみるととっても成長していました!
先住猫ちゃんとも今ではとっても仲良しで、くっついているとの事です

幸運の持ち主ココちゃん、よかったね!!
ココちゃんママ様、本当にありがとうございます!

COCO

COCO1 


author:pawpads, category:卒業犬猫便り, 18:57
comments(0), -, - -
キジトラ兄妹の近況★


当会、猫ちゃん分野で、第一号の巣立ち組となった
ペッパーシュガー
里親様より近況を頂きました(一部掲載させていただきます。)
ありがとうございます
幸せいっぱいのお便りは、私たちにとって何よりの励み、
どんなにおいしいご馳走よりも元気が沸きマス
先住のソルト君も仲良くしてくれて、ありがとォーーー

---------------------------------------------------------------------------
三匹は8月14日に無事2回目のワクチンを済ませました。
ソルトは2.2kg、シュガーは1.6kg、ペッパーは2.0kgでした。
シュガーとペッパーはうちに来たときの倍です!
猫タワー、作ったときには1段目までしか昇れなかったのに、
もう体がはみ出しています。体の大きさが落ち着いたら、増設しないと。

いたずらはすごくて、携帯の電源コードは既に2本噛みちぎられ、
ゴムのサンダルもやられました(ToT)。
菓子パンの袋は食いちぎられ、未開封のカリカリや、
臭いのもれないはずのレトルトフードも食い破られました。
今日はゴミ箱から探してきたのか、ちんすこうが食い破られ
中身が床に散らかっていました。
ソファカバーはすだれ状態。
運動会のたびに水をこぼして床はびしょびしょ。
ウンチ踏んで歩いたのは誰かな?
洗濯物にチッコしたのは誰かな?
シュガー、ウンチに砂をかけてね。
ソルト、人のウンチまで砂かけて、かき回しすぎてウンチをトイレの
外に飛ばさないでね。
毎日何かが起こります。

シュガーは一番賢いです。
人が忙しそうにしているときは来ないで、ちょっと余裕ができたところを見計ら
って目を合わせてから甘えて来ます。
目がくりくり、お顔もまん丸で、かわいいです。
でも、運動神経はソルトよりいいです。ジャンプ力はもしかして三匹のうち
一番かも。
ペッパーはやんちゃだけど一番甘えん坊です。
人が忙しかろうがなんだろうが、自分が甘えたいときにはお構いなしに
ニャーニャー鳴いて頭をこすり付けてきます。
目は切れ長、顔はきつねの様に三角で、シャープなハンサム君に成長中です。

とりあえず、三匹は、けんかしつつ、毛づくろいし合いつつ、運動会しつつ、
いたずらしつつ、といった感じで過ごしています。
人間は猫のケージを運ぶために、車を買い替えて、お友達に呆れられました
(^^;)。
今は部屋と部屋を風通し良く仕切る方法を検討中です。

他の猫ちゃん、ワンちゃんたちにも良いご縁がありますように
お祈りいたします。




author:pawpads, category:卒業犬猫便り, 21:21
comments(0), -, - -