RSS | ATOM | SEARCH
家族が決まったコたちの報告 〜vol.9〜
10月卒業したコたちの紹介です。
チワワでおなかいっぱいの下半期
人との関わりが薄い環境からレスキューされたコたちばかりだったけど、
新しい犬生・猫生は、たっぷり人と関わってもらえたら思います


ダッフィー
人との触れ合いがなく大勢の犬たちの中で育ったせいで、犬見知りなし。
それどころか、会って間もない預かりさんちの大型犬をママのように
慕ってべったり〜
その姿がなんとも微笑ましく印象的だったダッフィー
これからは大事にしてくれる人たちに囲まれて生きるんだ

ムーチョ
ダッフィーと同じ環境で育ったムーチョもこれまた目が離せない逸材
色白だし?ビビリだし、情熱的な仮名ムーチョが浮く浮く
でも、がちがちだった外面を一枚一枚はがしていくと・・
この人と心決めた人に対する一途さは半端なく。
心の奥の奥の奥は、愛情深く、情熱系チワワだったのねって

ミュウ
トライアル中にちょっと体調崩し、一旦中断して協力病院に検査入院。
再度トライアルとなり、出迎えてくれたママさんとお嬢さんを見るや、
嬉しそうに駆け寄って行って。
もうすっかり家族なんだなぁーとジ〜ンときちゃいました
最近お散歩で、家族は僕が守るとばかりに、小さい体で鼻息荒いんだとか

マーティス
人当たりと愛想の良さは今夏の20匹近いチワワの中で
グランプリ級だったマーティス。
今や、藤沢本町のおしゃれ―な美容室N+さんの看板娘
寒い日はお客様のお膝を温めたり、お膝でおしゃべり聞いたり、
お膝で美容師のパパさんのお仕事見届けたり・・・
いつも誰かのお膝の上でゴロゴロと忙しく?お店を手伝う日々

ゾーイ
愛嬌たっぷりの顔立ちの通り、社交的で朗らかで、周りを明るくしてくれた存在。
はちとミルクのママとして天晴だっただけでなく、途中からバナナの育児にも協力
してくれて他の犬たちとも良好な関係を保ってくれて、慈愛に満ちてたコ
これからはいろんな人に出会って、いっぱい愛されてほしいね

はち&ミルク
ゾーイの子犬たち、ゆえに愛嬌の塊。いかにも子供らしい子犬たち。
今は里親さんが経営しているケアホームに一緒に出勤して、お年寄りの癒し
担当として大活躍
家族だけでなく、いろんな人と触れ合って、可愛がられて、笑顔の発信源に
なってるなんて、にくいねぇ


バナナ
ママっぽくないけど、さくらのママ。ビビリの極み(笑)
初産だったようでママとしても戸惑いMAX。
なかなか顔つきが柔らかくならなかったけど、そんなバナナのペースに合わせて、
優しく見守ってくれるママさんと出会え、穏やかな日々を送らせてもらってる
おかげで、気持ちの雪解けはもはや雪崩レベルという噂も
全てはこれから

さくら
バナナの一人娘。で、チワワ子犬軍団の中では一番の器量良し
はちやミルクとも兄妹のように育ったけど、私は私とハッキリしたコで頼もしい
一面も。
体は一番小さいのに、時折見せる「さくらだけど、何か?」オーラに
他の子犬チワワたちも保護主も圧倒されてたかも
どんな大人になるか楽しみ

イクラ
サザエさんシリーズ最後にして最強の可愛い茶トラ(+白)子猫
たまたまなのか、今年はあまり茶トラ系にお目に掛かれず、
アッとゆー間にご卒業で、へそダンスチームもアッとゆー間に解散
のびのび育っておくれ〜
author:pawpads, category:卒業犬猫便り, 17:59
comments(0), -, - -
Comment