RSS | ATOM | SEARCH
★お願い★ 湘南地域 犬の一時預りボランティア募集
湘南地域限定犬の一時預りボランティアさんを募集します

当会の「預り飼育」とは、保護された犬猫がより良い状態で、新しい飼い主様に
迎えて頂けるよう、ケア・飼育・しつけを行うボランティア活動です。
お預かり頂きます犬(猫)の新しい家族が決まるまで、ご支援をお願い致します。
預りをお願いするにあたり、以下(一部ですが)当会からの依頼確認事項がございます。

誠に勝手ながら、これらをご理解頂ける方に是非ご協力頂ければと思います。


募集要項

●対象動物:小型・中型・大型犬
●依頼確認事項(一部抜粋)
1.お預かり期間の目安は3ヶ月です。
 その期間内に決定に至らない場合、延長が可能であればそのままお預かりを
 お願い致します。(不可能な場合は他へ移動致します。)
2.リードやケージなどの日用品、フードやトイレ用品は支援物資を
 お渡ししますが、不足の場合はご準備・ご負担をお願い致します。
 トリミングに関する費用は当会ボランティアにて出来る限り対応致しますが、
 間に合わない場合はお預かり宅にて実施をお願い致します。
3.医療行為は当会にてすべて実施致します。医療費はすべて当会が負担致します。
(但し緊急時は、医療費は一時お立て替えをお願い致します。領収証と引き換えに
 後日お支払い致します。)

4.毎月の里親会には出来る限り預り犬(猫)と一緒に参加してください。
(参加不可能な場合や中止の場合など、会場以外で希望者さんとお見合いになる
 こともありますのでご協力をお願い致します。)

5.可能であれば、犬(猫)の日常についてブログなどでご紹介をお願い致します。

お申込方法

問い合わせメールからお願いします。

一時預りボランティアを募集する理由

ほぼ毎年のことですが、夏休み前や年末年始は、飼主放棄などで
保健所に収容される犬猫が増える時期になります。
年末は不況の影響大ですが、夏休み前は旅行に行ったり、
何かとレジャーの邪魔になってしまう、というのが
棄てる人間の理由だそうです。
まもなく、今年もこの悪魔のシーズンが到来しますが、
今年はこのスタートが早いようです。
小さい当会の身の丈を守りながらですので、
無理な背伸びは出来ませんが、この時期は何とかもう少し
頑張ってみようと思いますので、ご協力頂ければ幸いです。

author:pawpads, category:ご協力依頼, 13:27
comments(0), -, - -
Comment